NPOいきいきまちだ

 里山・里地の保全には下草刈り、萌芽更新、竹の駆除などによる雑木林の再生が不可欠となっています。
 中でも近年は竹の繁茂が著しく、雑木林を駆逐する勢いで竹林が広がりつつある所が目立っています。
 NPOいきいきまちだは『自然もいきいき、人もいきいき』をモットーに里山・里地の保全と自然や人との触れ合いによる健康増進を目的に色々な活動を行っています

Email:ikiikimachida@gmail.com

田中谷戸リニア工事

 クレーンの林立しているところが尾根緑道に隣接するリニア縦坑工事の現場です。100mほどの深さまで掘削し、そこからトンネルを掘り進めるそうです。今、土砂を運び出すための道路が急ピッチで建設されています。左端をよく見ると窪地に橋が架けられています。この谷の下に畑が広がっています。かつて炭焼き窯を作って竹炭を焼いたところです。(2021/5/25撮影)

事務所の閉鎖について

 木曽東の事務所は2013年5月にオープンし、活動の拠点となってきました。残念ながら資金面で維持することが困難となり、2021年7月末をもって閉鎖することになりました。残念ながら町トレ、マッサージは7月限りで中止とします。里山管理や竹細工教室など機会があれば継続して行っていきます。また、状況が好転したら、会員親睦の会(含む旅行など)を開催したいと考えています。

コロナに負けるな

 稲垣さんから提案があって、このコラムを設けました。美女からボールが投げられています。皆さん受け取って、投げ返してください。雑文でも、写真でも結構です。HP上での三密は大いにありです。
入口

町トレ:毎週水曜日、事務所
活動の様子
NPOトピックス  ○図師緑地手入れ(5/25更新)  ○総会議事録2020  ○町トレを始めました
 ○餅つき大会 竹のわっ! 秋のハイキング  ○15周年記念誌

2021年の主な活動予定  最近の主な活動の記録は ⇒ 2020年 2021年

    2021年(令和3年)7月以降の予定
  •  7月16日(金) 物品整理 13時、事務所
  •  7月18日(日) 健康麻雀お別れ会 13時、事務所
  •  7月31日(土) 臨時理事会、事務所閉鎖 13時、事務所
  •  8月 6日(金) 理事会 15時 忠生市民センター

  • 会員の日 毎週水曜日10:30~「町トレ」(7/14、7/21、7/28) 
    健康麻雀教室(7/18) マッサージ 毎週火・水・金 9時~

イトトンボ

アオイトトンボクロイトトンボ

 糸蜻蛉の仲間(トンボ目イトトンボ亜目)の4種を紹介します。前翅と後翅がほぼ同じ形で、胴体が細くて丸いのが特徴です。水辺に多く、頼りなげなトンボです。生息環境が少なくなり、数を減らしている種類もあります。ビオトープの主役です。
 左はアオイトトンボ(アオイトトンボ科)、広く分布。胸と腹に白粉を帯びています。右はクロイトトンボ(イトトンボ科)。胸と腹の先が青い。これも広く分布しています。

ニホンカワトンボハグロトンボ

 イトトンボの仲間は似ていて、区別するのが難しい。下はカワトンボ科の2種。どちらも広く分布。翅に色がついています。左はニホンカワトンボ。翅の色は褐色ですが、無色のタイプもあるそうです。右はハグロトンボ。名の通り翅が黒い。林の中でひらひら少し飛んでは止まります。

(2021.7)

バックナンバー

7月13日更新

101651

ツバメ

 町田病院の入口の上で、今年もツバメが子育てをしています。夫婦でせっせと餌を運んできて大忙しです。人が出入りするところはカラスが敬遠するので、安全なんですね。誰に教わるのでしょうか。